ミミズ日誌

この度は「ミミズ日誌」までお越しいただきありがとうございます。中国の環境問題に関する記事の紹介や雑感など。趣味の骨董品・ガラクタ集めや園芸・ミミズ、菓子パンなどの記載もあります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2008/04/24 中国新聞

 東広島市は、企業や大学の集積で増え続ける市内在住の中国人向けに、ごみを出す際の分別区分表を作った。中国語で正しい分別を理解し、地域住民と調和を図ってもらおうとの狙いだ。

 表はA3判の両面カラー。日本語で記した一般市民用と同様に、可燃やリサイクルなどの10区分をイラスト入りで紹介している。

 翻訳は、今月採用された中国河南省出身の高橋コウさん(36)が手掛けた。「日本ではごみ分別は常識だが中国ではまだ浸透していない。イメージをよくするためにも正しく分別を」と願っている。

 東広島市で外国人登録する中国人は3月末現在で2035人。初めて2000人の大台を超え、全外国人の47%を占める。分別表は市企画課などで無料配布している。電話=082(420)0917。

【写真説明】中国語のごみ分別区分表を示し、中国人女性に説明する高橋さん(左)



 私の住んでいる団地も結構中国人住んでますけど、日本人より礼儀正しいし、
 ゴミの分別は守ってますよね。(自治会などの行事もよく参加してます。)

 まーでも、騒ぎ立てる日本人から守るためには、良いことかもしれませんが・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jianyuan.blog110.fc2.com/tb.php/74-fe4995cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。