ミミズ日誌

この度は「ミミズ日誌」までお越しいただきありがとうございます。中国の環境問題に関する記事の紹介や雑感など。趣味の骨董品・ガラクタ集めや園芸・ミミズ、菓子パンなどの記載もあります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 バーチャルウォーター - 環境省ウェブサイトより

 バーチャルウォーターとは、食料を輸入している国(消費国)において、もしその輸入食料を生産するとしたら、どの程度の水が必要かを推定したものであり、ロンドン大学東洋アフリカ学科名誉教授のアンソニー・アラン氏がはじめて紹介した概念です。



 普段、口にしている食べ物や調味料がどのくらい水を消費しているかわかるサイトです。
 何かしらの参考資料に役立てられるでしょうか。

 利用方法
 項目『仮想水計算機』へアクセスし、数値を入力すると、自動計算されます。
スポンサーサイト
 『 Environmental pollution of China 』とか『 china environmental problem 』といった感じの
 語句で検索してみたら、下記の動画を発見。

  中国の環境汚染=Environmental pollution of China - YouTube より
 
 まあ、よく見かける画像をつなぎ合わせたものですが、
 該当する地域の現在がどうなってるか知りたいです。

 ありきたりかもしれないですが、テレビかなんかで、「中国~環境汚染~その後」とか題して
 シリーズもので各汚染問題を紹介してほしいものです。

 個人でしたら、これから旅行など活動するには良い時期でしょうから、
 ビデオカメラやデジカメなんかで現地からの動画を掲載とかは・・・


 「中国で最も美しい農村」春の絶景―江西省

 4月1日21時45分配信 Record China

 2010年3月28日、「中国で最も美しい農村」として名高い江西省上饒市の●源県(ぶげんけん/●=のぎへんに「攵」その下に「女」)で見られる初春の風景が紹介された。チャイナフォトプレスの報道。

 同県は陸の孤島であったがために手つかずの自然が残り、明清代の古民家が今も軒を連ねているのどかな農村だが、近年では観光地として名が知られ、村の重要な収入源になっているようだ。

 見どころは数か所に分散しているが、そのうちのひとつとして数えられているのが月亮湾。三日月型をした砂洲が浮かぶ水面はエメラルドブルーに彩られ、周辺の菜の花畑の黄色、次々に芽吹く森林の緑などに囲まれ、美しい春の訪れを旅人達に告げている。(翻訳・編集/愛玉)



 以前はゴミ問題で話題になった中国の観光モデルとして認定を受けた村です。
 これから旅行シーズンを迎え、国内からたくさんの観光客が訪れそうなので、
 きれいにしているのか気になるところです。

 中国リアルIT事情

 山谷剛史さんによる中国IT事情ブログ。

 日本人から見た中国のIT情報を紹介しているので、特に中国よりの記事でないのが良いところかも。

 中国で、パソコン・周辺機器・携帯などを買うのに便利そうなサイトです。

2010年3月24日 奇想天外動物図鑑 カラパイア より

【画像】 中国の黄砂がえらいことになってるらしい。今年の黄砂のものすごさがわかる写真

また、黄砂の時期ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。