ミミズ日誌

この度は「ミミズ日誌」までお越しいただきありがとうございます。中国の環境問題に関する記事の紹介や雑感など。趣味の骨董品・ガラクタ集めや園芸・ミミズ、菓子パンなどの記載もあります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 転載ですが・・・備忘録として。

 世界最大種のミミズ、「メガスコリデス」―カラパイア 2009年7月29日

 いいミミズっぷりです。

 特にシーボルトミミズの死骸を食べるオサムシとシデムシの画像は
 食いっぷりがいいですね。
スポンサーサイト
 それほど雨が降らないうちに、なんとなく梅雨明けしましたね。
 雨が降った後の早朝、河川敷の自転車道で見かける
 ミミズ達も少ない気がします。

 『ミミズ日誌』と銘打って、ブログを開設したのに
 ミミズの記事が少ないので、ここらでミミズ動画の紹介でも。



参考 : 1日1更新「ココローグ」

 ミミズなの?ってぐらい大きいミミズです。




参考 : 1日1更新「ココローグ」

 いかにも普通のミミズです。これからの時期にお世話になります。



参考 : 1日1更新「ココローグ」

 群青色がかった青黒いミミズです。実家では『かんたろう』って呼ばれています。
 うなぎ釣りのえさには赤っぽい普通のミミズより、こちらのほうが好まれます。

 今年のうなぎ釣りの釣果は6月初旬より3回行い、70cm、60cmほど2匹。
 時間帯18:00~22:00。採ってきた普通ミミズと青魚切り身(塩なし)。
 あたり回数ははミミズが多かったです。投げ釣り(1本)。

 2009年7月11日(土) 朝日新聞朝刊 21面 オピニオンより

 ~ 中国、実は地球温暖化対策の「優等生」 ~
 
 中国の温暖化対策の実情を主に中国側の視点から要略して説明しています。


 参考ウェブページ
 明日香壽川のペーパー

 最近の著書
 地球温暖化―ほぼすべての質問に答えます! (岩波ブックレット) (2009/06) ¥735
 ISBN-10: 4000094602
 ISBN-13: 978-4000094603

 中国の骨董品お持ちの方や業者さんなど、興味のある人はいかがでしょうか。
 (中国書画・陶磁器・工芸品・現代美術・油彩・切手・古銭など。)

 中国嘉徳国際拍売有限公司が日本にて中国美術品の鑑定および
 オークション出品の無料相談会を実施するようです。

 ※ウェブページは中国語・英語のみのようです。
 (日本で開催するんだから、日本語版も作成したらいいのにね。)
 2009年7月11日(土)朝日新聞朝刊に広告がありました。(日本語)

 開催日時
 2009年7月24日(金)・25日(土)、10:00~17:00

 開催場所
 TKP銀座ビジネスセンターアネックス館
 (場所)-アクセス参照。

 完全予約制。

 参加ご希望の方は事前に連絡してください。

 中国嘉徳国際拍売有限公司 日本事務所(中国ガーディアンオークション)

 電話番号 03-6240-5668

 〒104-0061 東京都中央区銀座6-7-19 東京モードセンタービル8F



 コレクションと呼べるほど、価値のあるものは持っていませんので、
 私には縁の無いことですが・・・

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。